upendi

楽しみながら、時に雨。

f0211671_0565830.jpg


ぼくらは、なんのために働く?

欲しい物のため?
家計のため?
未来のため?
働かなきゃいけないという体裁のため?

ニートやフリーターが、どんどん増えてくこの時代に
主婦がもっともっと働くような政策が進むこの時代に
誰もが未来なんか想像できない
彩りだけが増してく、もはや殺風景なこの時代に

ぼくらは、なんのために働くの?

高校とか、大学とか出て
当たり前に「働く」ことがレールになって

そこから外れた人は「自由人」みたいな
不自由thinkな現代社会で

一体、今の社会人は
なにを求めてるんかな。


立派な人になって
けっこう稼げて
みんなに慕われて

それは、本当にアナタの「働く」こと?


教えて欲しい。


まずは何をアナタは大切にしてるのか。


伝えて欲しい。

まずは、なにを大切にしたいのか。


イマドキの若者が、社会に馴染めなくなってきてる?
いや、馴染めないオトナが増えてんじゃないの?


付き合いの飲み会、付き合いのゴルフ
付き合いの休日に、付き合いの連絡。

それがもし、ちゃんとしたオトナ像なら
よっぽどそっちのが馴染めてない。

自分に。


だから、もう一度、楽しむことを作らないと。

小さな子どもは砂場で何だって作れる。
そして雨が降って、全部流れても
また新しい想像が開かれてく。

働くって、そういうことだと思う。

夢中になって、喜ばせて、喜んで。
たったそれだけが、いつからか歪んだんです。


それはきっと、大切なことを後回しにした
代償なんだと思う。


だからこの時代に
Re.work。

明日からでも。


Hona
[PR]
by archie-upendi | 2016-08-05 01:27