upendi

もっとアナロギー。

秋。

ジョギングが苦手な僕ですが、身体に異変を覚えてきたんで
歩行を始めてみました。

何も目指さない。
何も追いつめない。
そんな歩行を始めて早くも身体に変化。

「やってみたらナニかが変わる」ことを知りました。

さて、運動会季節。


今日の朝も市民運動会開催を告げる
花火が打ち上がった。3発も。

この音って、なぜにこんな秋の早朝を演出するのか?


そして、ふと思う。
「こんなにネットやモバイルが普及している世の中なのに、運動会開催はいつまで花火告知なのか?」

朝食時の夫婦の会話はこれ。

でも、「無くならないで欲しいこの文化」って所は合致。


「便利」って、なにかを満たす代わりに
なにかを削ってしまうんですよね。

ケータイ、ネット、車にテレビ。
僕らは便利な物に包まれて生活が成り立っています。


その分、削られていることが何なのか
意識しておかないと、本当に大切な物は
守れない時代になってきてますね。


Hona


[PR]
by archie-upendi | 2016-10-09 08:11