upendi

<   2014年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

生きてくため。

f0211671_6211530.jpg


まだまだ、わしづかんでこーぜ!!

Hona
[PR]
by archie-upendi | 2014-06-23 06:22 | Comments(1)

SK8er's Paradise

f0211671_7315437.jpg

f0211671_7321273.jpg


ワールドカップ日本×コートジボワールの日。

京都のスケートイベントのスチール担当させてもらいました。


子ども達の挑戦する表情と、メイクきめてる時の背中は
もはや子どもではなく「表現者」。

それぞれのスタイルをセクションごとに披露。
もちろん場内からは歓声と拍手。

初めてこういったイベントに参加させてもらったけど、ココロウバワレタ。

キラキラしてたね選手ら。


社会人である俺らもさー、どんなセクションでもワンメイクきめられる人でいたいよね〜。

いや、ひとつでいい。

ひとつのセクションでいいから






人をひきつけるワンアクションを決めていたい。



ありがとう
若きスケーター。




Hona
[PR]
by archie-upendi | 2014-06-22 07:47 | Comments(0)

歩く幅。

f0211671_0182363.jpg


東京の人は歩くのが速いという。
東京の人はせかせかしてるという。
東京の人は冷たいという。


そんな東京は、地方の人の集まりで出来上がってるともいう。

あこがれて、挑んで、
叶えた人と、あきらめた人で作られた街ともいう。

「東京」っていえばカッコがつくと思って
東京を目指したら、人を変えちゃういざないが
たくさん用意されてて、甘えたらすーぐに
楽な生き方が整うのも、この街ならでは。


自分が今、どんなことを大切にして、どんな人と幸せ作るか。

自分が今、なにを捨てて、なにを残すのか。



見つけるのは、答えじゃなくて、違和感の方。



自分らしさは、どこででも光らないと
自分らしさじゃないから

この街はいつも光ってるのだと思いました。



Hona
[PR]
by archie-upendi | 2014-06-01 00:40 | Comments(0)

東京の地元。

シモキタブレークはあっちゅうま。
15時には新幹線出るからと、急ぎ足の次なる目的地。

「東長崎」

2年弱の生活は、この街のおかげで成り立ってた。

八百屋の兄さん。
本気でぼろい定食屋のご夫婦。
いつもアウトドアチェアー座って通行人眺めてるじいさん。

みんな元気でよかった。

そして、そして。

この街で、もっとも出会ってはいけない人と出会ってしまう。

f0211671_00177.jpg


やっさんだ!!!!!

焼き鳥屋「達磨」(だるま)をオープンさせたと聞いてたから、ダメもとで探してたら見つけた。

一緒にバンドやったり(この時のバンド名が達磨!)、飲み明かしたり、口論したり、学んだり。
本当に本当に、お世話になった一人、やっさんだ。

彼の焼く焼き鳥は、お世辞なしで、人生最大にうまい。

相変わらず、無茶苦茶でしたが、2児の父。


「大震災きても、死なねーし子ども守るし!」と、昼間から大声で宣言してはった。

最高にあつくて、最高にいい人で、でも最高にバカ(先輩です)なやっさんに出会ってしまったことで
2日間の東京は、予定を大幅に狂わせて終了した。

いいフィナーレ。

ここは、勝手に第二の地元って思ってる。
ここは、東京というキーワードとは少しかけ離れた、優しさでできてる街。

興味なくても、東長崎へ行ってみてください。

そして、焼き鳥「達磨」で胃袋満たしてください。


ありがとうの街です。

Hona
[PR]
by archie-upendi | 2014-06-01 00:15 | Comments(0)