upendi

情熱を燃やす。

Hona

[PR]
# by archie-upendi | 2017-01-13 23:11

SON'S GUN

f0211671_17104280.png
こどもとチャカ持って湖岸に散歩する。

銃乱射事件も、このチャカならみんな幸せになるのに。


追記
この後、真っ黒の大きな犬が来て即刻退散。
「こわい」「かえる」
彼にとってのテロとは、この程度。

わかるよ。わかる。

だから帰ろ。

Hona


[PR]
# by archie-upendi | 2016-10-11 17:18

もっとアナロギー。

秋。

ジョギングが苦手な僕ですが、身体に異変を覚えてきたんで
歩行を始めてみました。

何も目指さない。
何も追いつめない。
そんな歩行を始めて早くも身体に変化。

「やってみたらナニかが変わる」ことを知りました。

さて、運動会季節。


今日の朝も市民運動会開催を告げる
花火が打ち上がった。3発も。

この音って、なぜにこんな秋の早朝を演出するのか?


そして、ふと思う。
「こんなにネットやモバイルが普及している世の中なのに、運動会開催はいつまで花火告知なのか?」

朝食時の夫婦の会話はこれ。

でも、「無くならないで欲しいこの文化」って所は合致。


「便利」って、なにかを満たす代わりに
なにかを削ってしまうんですよね。

ケータイ、ネット、車にテレビ。
僕らは便利な物に包まれて生活が成り立っています。


その分、削られていることが何なのか
意識しておかないと、本当に大切な物は
守れない時代になってきてますね。


Hona


[PR]
# by archie-upendi | 2016-10-09 08:11

コーヒーくらい飲ませなさい。

f0211671_1565842.jpg


毎朝、コーヒー豆を挽いて
ドリップ具合でその日の気分も確認して
時計見ながら、ギリまでくつろいで
わりと慌てて最後の一口はまるでブザービーター。

慌ただしい朝に別に嫌気をさしてない。

同じように始まっていく一日に、怖さもない。

いってらっしゃいも、いってきますも軽快で。

玄関明けて、遠くに見える琵琶湖に壮大さも、ちゃんと感じる。


けどさ。
けどやで?

それでも未来に少し焦燥してる自分がいる。

20歳で働くようになってから
この感じはずーっとある。

不安じゃない。
むしろ、未来は楽しみな構図。

不満じゃない。
むしろ、延長線上に、何でもあるって思える。


けど、焦燥する。

まだ、なんかあるぞ。
地球が今、爆発したとしたら
まだ、なんかあったて思うぞ。



この気持ちがあるうちは

歩き続けようと、いつも思う。



だからこそ
コーヒーくらいは飲ませなさい。


いつも通りを、壊さないために。

いや、

「いつも通り」とやらに、ぶっ壊されないように。




Hona
[PR]
# by archie-upendi | 2016-09-06 02:19

MY STEP

f0211671_6734100.jpg


そんなに顔面の穴という穴を広げて
アイスを食べなくても…


おかげさまで、うちのボンも3歳になりました。

彼のおかげで、父親にならせてもらい
彼のおかげで、色んなことを学んでます。

何より、彼のおかげで湧く、エネルギーは
「しっかりしなきゃ」というのと
「楽しまなきゃ」ってのが混在。

子どもがいる。
言い訳じゃなく、強みにして生きてます。

まずは一人の人間として
見本になりたいです。

「おとうちゃんみたいなやつになりたい。」

こんなこと言ってもらえる日がくれば
僕の人生は80%コンプリートできたと言えます。


これからも応援してます。

Hona
[PR]
# by archie-upendi | 2016-08-29 06:18