upendi

Mt.HORAI

こんばんは。

昨夜は酔っていました。
そのため、車を置いて、父親に迎えに来てもらったことがきっかけで、今日一日が刺激になろうとは思ってもいませんでした。

帰りの車内。
「明日は山だ。おまえも来るか?」

「ん~行ってみよかな」

両親は登山家。
俺は今まで見向きもしなかったその世界。

足を踏み入れた。

とある登山団体に入り込み、今日、人生初めての山登り。

「追悼登山」

その団体の会長が亡くなられた事をしのぶ、登山だった。


f0211671_1174498.jpg


スイセンの咲く丘を越え、パーティは、進む。

f0211671_119507.jpg


団体の平均年齢は高く、25歳のボクは珍しがられた。

今回は、登山というより、企画モノ。

あくまで追悼だった。


ボクにとっては、息の荒れる道中でしたが・・・。

f0211671_1234436.jpg


登山靴ももちろんなく、ナイキエアフォースで臨んだ初山道。


この山だからこそ許される身だしなみ。


f0211671_1274680.jpg


しかし、木々たちが教えてくれる壮大さと険しさ。


下山した頃には、適度な疲れと無限の尊さを感じてた。


山登り。


いいもんだ。


これから長い道のり、楽しむカテゴリーがまた増えた気がする。


出会った事もない、山を愛した会長が用意してくれた、挑戦というゲート。


しっかりと、くぐっていきたい。


「頂上」という場所へ、初めて辿り着かせてもらいました。


ご冥福をお祈りいたします。

Hona
[PR]
by archie-upendi | 2010-05-17 01:44